「小説・ライトノベル」カテゴリーアーカイブ

加持亮二のAmazon散財日誌 Part.2

月が変わったので、またAmazonで色々買い込みました。
正直月一とかにする必要性もそれほど無いんですが、どこかで歯止めをしたいのと月々の支払いを均す意味も込めて月一纏め買いで本を買ってます。
溜め込むとこんな事になるので。
以下に購入した本を纏めて見ます。

続きを読む 加持亮二のAmazon散財日誌 Part.2

読書メーターを使ってみる事にした

昨日言ってた通り、キノ13巻が読み終わりました。
やはりリハビリがてらにキノを選んだのは正解でしたね。
話を切りやすいので読みやすかったです。
次は大分放置しちゃってるメグセロ4巻にしようかなと思ってます。


んで、丁度今月の頭から読み始めて切りが良いので、読書メーターを利用してみる事にしました。
元々優希さんが使っててblogで読書状況の管理してたのを見てたんですけど、今までは別に積極的に読んだりしてないしーと言う感じであまり興味が無かったんですが、今回折角なので使ってみようと思った次第です。
まぁこれで読書が続くかどうか分かりませんけど、自分が読んだ冊数とかページ数とかが数字で見えるのは面白いですよね。
月ごとのグラフとかも出せたりするので、暫くは使ってみたいと思います。

とは言え現状は積極的に新しいのを買おうとまではあまり考えてないので、久し振りに過去に読んだ本を再読しようかなーと。
大分読んでないので何読んでも面白いかもw

ちなみに利用するに辺り過去に読んだ本を思いつく限りで登録してみたんですが……疲れました(;´д`)
でも登録してみて思った事がありました。
それは、一時期アニメやゲームのノベライズにはまってたなーって事。
ま、全部が全部面白かったわけじゃないですけど。
丁度その頃流行り始めたんですよね。
で、その流れが発展して今のラノベのアニメ化の流れがあるんだと思います。
ただ、この冊数ってのは多いのか少ないのか良く分かりませんね。
登録した内、3割くらいは処分しちゃってるんですけどね。
過去を振り返ってみるのは懐かしかったです。

いつまで読書が続くかなー。

積まれているラノベ

以前、読んでないラノベが一杯あるって記事を書いたと思いますが、現在も絶賛積み本中です。
ていうか2ヶ月近くもの間、1冊も減ってないって言う。
というか前回の記事の時点で20冊あったわけですが、その間に




が出てしまってさらに増えたって言う。

そろそろわっち辺りも読まないとヤバイw てか優希さんのblog記事も一部読めないw
と言う訳でどうすんのコレw って感じだったのと最近電車でもDSはやってないので、一念発起して消化する事に決めました。
まずは手始めに読みやすいキノの旅から読み始めました。
頑張れば通勤時間でだけでも明日には読み終われるかも?
問題は混み具合と眠気って言う。


がー何て言うか、個人的に今のラノベブームって言うの? 大した内容じゃないラノベのアニメ化も増えてきてる現状が結構ウンザリなんですよね。
どうも新しいラノベとかはあまり読む気になれません。
まぁ食わず嫌いだとは思いますけど。
自分の中でラノベ好き好きモードが多分10年前くらいに終了しちゃったと言うか、昔ほど一生懸命読もうとかってのも無いんですよね。
ピークって多分高校~専門学校くらいの頃かなぁ。
あんまり数も読まないし、他人とも話が合わないしなーってのも多分あるかも知れないですね。

と言う訳でとりあえず、上遠野 浩平時雨沢 恵一支倉 凍砂がシリーズを続けてくれて、賀東 招二が早くフルメタを終わらせてくれて、小野 不由美十二国記シリーズの続きを書いてくれればラノベを読み続けるでしょう。
庄司 卓は……もう切る方が良いかしら(;´д`)
買った分のグロリアスドーンを読んでから判断しよう。

積み本

最初から分かってた事だし、前々から続けてる理由にあげていたので当然と言えば当然なのですが、FFを辞めて以降、散財が酷いですw
FFやってる理由で一番大きかったのはお金を使わないで遊べる、と言う点だったわけですが、それが無くなれば新しい何かを求める訳で、なんでもかんでもお金が掛かるわけです。
今月もアンチャ2ベヨネッタの予約もしてるので、ゲーム三昧の模様です。

また、電車ではDSか携帯のゲームをやってたりするんですが、元々私にとって帰宅電車はハイパー小説タイムでした。
行きの電車はハイパー睡眠タイムなので何もできないのですがw、この小説を読む時間というのを家の中で作らないので、小説を買えどもノルマは減らずと言う状態で絶賛積み中です(;´д`)
そこで現在積んでる本をあげてみようかと思いますが、全部あげると重いので以下折りたたみますw

続きを読む 積み本

加持亮二のAmazon散財日誌

もろパクリなタイトルでアレですが。
母親が入院して以降、漫画とか買うの自粛してたんですね。
んで、母親も安定してるし、言い加減漫画もたまってるだろうってーことで、この間久々にAmazonで買い物したんです。
それが、余りに脅威的な量だったんで折角だからネタにしようかと。
1つ断っておきますが、マジでチョー長いので読む時は覚悟して下さい。

続きを読む 加持亮二のAmazon散財日誌