チケット大戦

3連続投稿とかwww
でもね、これもネタにしないといけないなと思ったんですよ。
実はこの放置期間にメチャクチャハッピーな事もありました。

それはサクラ大戦・帝都ライブ2010のチケットが取れたことです!!


サクラ大戦の歌謡ショウは2006年の新・愛ゆえにで帝都版が終了し、その後紐育レビュウとして3回ほど行われ2008年の第3回を最後に終わりました。
そして巴里組はクリスマスディナーショウって形で何度かやってたりしてたんですが、実は去年末に巴里組のライブがあったりしたんですよね。

私はそれを知らなかったので行ってないんですが、そのライブで今年の3月に帝都ライブが行われる事が告知されました。
その帝都ライブの先行抽選予約が1/31に開始されて2/5に抽選が行われたんです。

巴里ライブの時は2日間のライブだったんですけどチケット大戦は物凄かったようで、即日完売みたいな事態だったみたいなんです……w
それなのに帝都ライブは1日のみ2公演のみとかさらに倍率UP状態になったので、半ばダメ元状態だったんです。
それでも少しでも倍率を上げる意味で、元々誘うつもりだった優希さんに一緒に参戦をお願いしたんですねw
そしたら見事当選したわけです!
仕事中に何度も抽選結果ページをチェックしてたんですけど、1日ニヨニヨしてました……w

で、今日そのチケットが届いたんです。
サクラ大戦・帝都ライブ2010のチケット
サクラ大戦・帝都ライブ2010のチケット

3列……だと……?
まぁぁぁじでぇぇぇぇ!?!?!?

ネッでト調べてみると18・19番は結構左側ですが、3列ってのはホントチョー前です。
今までの歌謡ショウで一番前の席です……
あんまり前過ぎるとってのもあるんですが、確実にDVDは買うので全体を観たければ後で観直せば良いんです^^
と言う訳で、私たちのサクラ大戦愛は本物であった事が証明されました。
まぁサクラVはまだやってないですけどね。

複雑な心境

ホントは1つの記事にするつもりだったけど、ネタ的には全然違うので敢えて2連続投稿w

先月末にフレッシュプリキュア!が終わりました。
そして今日から新しくハートキャッチプリキュア!が始まった訳ですが……
タイトルはこれを観た感想です。


内容は1話として必要な要素が全て入ってる(設定・キャラ紹介、伏線張り他)上で非常に面白かったと思います。
テンポがかなり良かったんだと思いますね。
OPの方もフレプリはかなり酷かったのですがw、今回は中々良かったですね。
EDの方はもっと凄かったです。
同じフレプリからEDは3Dの映像でダンスを踊るになったんですが、今作はそれが正統進化をしていてかなり凄い映像になってます。
今回の振り付けも前作同様前田健だったんですけど、今回の振り付けも中々良かったですね。

……いやまぁ面白かったと思うんです。
それが故に心境は複雑です。
これはプリキュアなのかなぁ、と。


元々去年末くらいに今作の情報が出だしてて、その頃からどれみっぽいと言われてました。
どれみとは勿論おジャ魔女どれみの事です。
何故かというとキャラクターデザインがどれみのスタッフで、キャラ絵をぱっと見ただけでそれと分かるものでした。
その後情報が徐々に出始めて、今作はどれみスタッフで作っているようです。
シリーズ構成も同じようですね。

で、実際に観て見ると、どれみをほとんど観てない私でもこれはどれみだよなぁ、って感じだったんですよね。
何ていうか全体的にコミカル調な感じなところとか、演出とかもどれみっぽい感じです。
どれみが嫌いとかじゃなくて寧ろ私は機会があれば観たいと思ってるくらいの人ですが、でもここまでどれみ風でやるならどれみをやれば良いじゃん、って思っちゃったんですよね。
まぁ最初からプリキュアを観ているせいかも知れませんが……w
んじゃどういうのがプリキュアなの?って聞かれると、最初のシリーズからコンセプトなどずっと変わってきてるので、これ!って言うのはないんですけどね。
でも好きが故になんだかなぁ、って思わずには居られないんですかね。
どれみ自体もずっと続編を望まれてる訳だし、そっちでそういうのやればいいのになぁ、と言うのが正直な感想。

多分暫く観てれば全然気にならなくなる自信は有りますけどw
何にしろ掴みは中々良い感じなので、最初にキャラクターを観た時の印象よりは今後が楽しみなのは変わりません。

MAGりまくり

blogも更新してないとか分かりやすいほどはまってますよね、MAG
ここでも書いた通り私はネ実クランに所属してるんですが、スレ上で一斉突撃のイベントとかが行われました。

MAGでは最大で1中隊同士の戦闘が行えます。
部隊の単位は、1分隊(最小単位)=8人1小隊=4分隊(32人)1中隊=4小隊(128人)です。
そしてFF11とは違って、FFで言うPTまで(MAGで言う1分隊)は組めるのですが、アラは組めないので同じクラン同士で戦うには時間合わせして皆で同じ作戦に参加しなければならないんですよね。
VIPとかでは先駆けて行われてて動画も上がってたりしましたが、我らネ実クランもやろうってことで金曜に最初の突撃が行われたんです。
私は最初の突撃から参加していたのですが……これが面白いwww
やってれば分かるのですが、普通にPTを組んで遊んでるくらいでは1小隊内で同じクランの分隊が居るなんて事はかなり稀なんです。
それなのに、小隊一覧表示時にうちのクラン省略名である[PLD]の文字が並びまくってるのを見ると笑えますw

皆が一緒だと何が違うかと言うと……このゲームって敵に撃たれて死ぬ事をを恐れないで前に出て戦うのが大事なんですね。
何故かというと、このゲームは死んでもすぐ再出撃ではなくて味方に回復してもらえるんです。
なので回復を信じて突撃をすると前線の押し上げになって、攻撃時・防衛時共に有利に事が運ぶようになります。
で、皆でこれをやると正にゾンビ状態で倒しても倒しても、って状態になって圧倒的な形で勝利できますw

私が参加した突撃はほぼ勝ちましたね。
昨日も行ったんですけど流石に2ch上でも話題になってるようで、各板のMAGスレ上で被害報告w みたいなのがちろちろ上がってきてます。
まぁ長い事遊べるゲームではない気がするので長々やる事は無いと思いますが、今ははまり中なので暫くひたすらやるモードで行きますw